• 京都・伏見にある体験農園(サポート付き貸家庭菜園)です

    9月23日に収穫したヒョウタン、

    中の種やワタを取るために水に浸けます。

    水に浸けることで、特にワタを腐らせて

    種もろとも取り出せるようにします。

    必要な道具は、のこぎり・ノミ・電動ドライバー。

    まずは、先端部分切り取り。

    出来るだけ先端がいいんですが、

    先端すぎても細すぎてダメです。

    そして切った真ん中へノミを突き刺して

    穴あけ。

    小さい穴ですが、穴があけられる部分まで

    切れていることを確認してから、

    電動ドライバーで本格的穴あけ。

    先端の長いパーツで、ヒョウタンの中を

    グリグリとえぐります。

    と同時に入り口部分を、種が出る大きさまで

    広げます。

    収穫したヒョウタンの中で、3個は

    皮が薄くて、指でちょっと押しただけで

    破れてしまいました。

    これでは、ヒョウタンにならないので

    没。 残念 (>_<)。

    ですが、もともとが汚いのであったり、

    形の悪いものであったりで

    しょうがないですね。

    気を取り直して・・。

    さて皮が厚くてしっかりしている分の穴あけが終われば

    水に浸けるのですが、

    それは長くなりますので、

    つづき 後編で・・・・ m(__)m

    ランキングに参加しています。

    下のバナーをポチっとお願いします。

    にほんブログ村


    家庭菜園ランキング




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com