• 京都・伏見にある体験農園(サポート付き貸家庭菜園)です

    キヌサヤが収穫できるくらいになってきました。

     

     

    しかし、不思議なんです。

     

     

    キヌサヤ、このように2列になっています。

    右(西側)のたくさん生えているほうが、元から植えてあった分。

    左(東側)が移植した分。

    あまり伸びていません。

    花も右がたくさん咲いています。

    植え替えたりせずに、地植えでそのままのほうがよさそうなんですが・・。

     

     

    しかし、じつは収穫できたのは左側。

    なんで??

    右側には実がまだなっていません。

    花は多いのでそのうちにはなるんでしょうけど。

    最終的にはやはり木が大きく多いので

    右のほうがたくさん収穫できるでしょうけど。

     

    東側西側が関係するのか、

    木が小さいから早く実をつけないと

    子孫(種)が残せないと、左が早熟になったのか。

    右は葉っぱが大きく木の成長に当初の

    養分が行き過ぎて実がつくのが遅いのか。

    不思議なものです。

     

     

    ランキングに参加しています。

    ポチっとお願いします。

    にほんブログ村


    家庭菜園ランキング




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com