• 京都・伏見にある体験農園(サポート付き貸家庭菜園)です

    前から気になっていたんです。

    いよいよキヌサヤやエンドウ豆を定植するにあたって

    支柱を立てていかなきゃならないのですが、

    支柱が休憩小屋の裏に

    グチャグチャと置いてあります。

    支柱やネットなどの部材は基本的に

    ご利用者さんでご用意いただくことになっています。

    これは各ご利用者さんで植えられる野菜が違いますので

    必要な部材も変わるためなんです。

    何が必要かはご説明しますが、

    申し訳ないんですがご自分で、とお願いしています。

    退園される場合など、ご利用者さんのものですので

    お持ち帰りいただいてもいいのですが、

    野菜作りをしなければ不要なものなので、

    置いて行かれる、というか寄付してくださる方が多いです。

    そのような支柱も含めて、グチャグチャに置いていました。

    やっと整理しました。

    短い支柱から、上から下に。

    これで取り出しやすくなりますし、

    見た目もすっきりです (^^♪

    といってもすみません m(__)m

    各ご利用者さんの支柱はだいたい

    ご自分の区画においておられます。

    (支柱は長くて 物置小屋にネットは置けるんですが・・

     それに誰の支柱か区別しにくくて)

    つまり、ここを使うの、私と弟だけなんですが

    (;^_^A

    ランキングに参加しています。

    ポチっとよろしくお願いします。

    にほんブログ村


    家庭菜園ランキング

     



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com