• 京都・伏見にある体験農園(サポート付き貸家庭菜園)です

    アブラナ科の花ももう咲いてなくて

    種が出来てきています。

    ここ2日か3日ほど雨もないので

    乾燥していると思っって、種を採ってきました。

     

    水菜。

    もうはじけて散らばり始めています。

    菜の花。

    白菜。

    まだちょっと早いかも。

    まだ青い部分が多いです。

     

    とりあえずは一通り採種。

    科が同じだけあって、花も種もほとんど

    見分けがつきません。

    当然交雑しやすいのですが、

    それぞれ20mぐらい離して植えてあります。

    白菜と菜の花は来週ぐらいにもう一度採ります。

     

    そして少し乾燥させてから

    乾燥材とともに冷蔵庫へ保管。

    この秋にまた蒔いて、育てます。

     

    種苗法の改正が今国会で上程されなくなったとか。

    この種の自家採種は、在来種なので

    改正されても法に触れることはありません。

    自家採種の禁止される種苗とは

    特定の品種のみで、

    基本的にホームセンターで売ってるぐらいの品種は

    在来種・固定種です。

    そういう意味では品種改良して

    新しい種を作った権利を守るための法律として、

    改正は必要だと思います。

     

     

     

     

    ランキングに参加しています。

    下のバナーをポチっとお願いします。

    にほんブログ村


    家庭菜園ランキング


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com