• 京都・伏見にある体験農園(サポート付き貸家庭菜園)です

    今日は台風ですが、夕方6時・京都では

    風が少し強いのと雨が降りだしたという状況です。

    まだこれから大雨になるかもしれませんが、

    今のところ大丈夫。

    台風直撃の地域の方はお気を付けください。

     

    台風が来る状況なので今日は農園へ行っておりませんが、

    今日の記事は13日。

     

    秋冬野菜の準備として、畝立てを行いましたが、

    肥料の用意もしました。

     

    まずは、いつものぼかし肥。

    6月29日に作って、そろそろ発酵しています。

    お味噌のようなにおいがしています。

     

    いったん乾燥させて・・・、

    ということで干しておきます。

    屋根付きなので今日の雨も大丈夫でしょう。

    夏場は発酵も早く乾燥も早くできます。

     

    残渣堆肥も。先日私が使わせてもらいましたが、

    ご利用者さんにもお使いいただけるように

    残渣置き場のブロックの囲い内をチェック。

     

     

    たくさん出来ているようです。

    特に底のほうで発酵済みになっている分を

    ほじくり返しました。

     

    バスタブいっぱいになりました。

     

    そして、また次の分を作ります。

    ブロック外に置いてあった残渣も

    ブロックの囲いの中に入れて、

    米ぬかと2月にもらってきていた剪定枝チップ

    混ぜ合わせておきます。

     

     

    夏野菜の枝、特にトウモロコシの木は

    いい肥料になります。

    また次の堆肥になります。

     

     

     

    ランキングに参加しています。

    下のバナーをポチっとお願いします。

    にほんブログ村


    家庭菜園ランキング




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com